FC2ブログ

U12 TM。




202009122021186b1.jpg


vs早田


山梨遠征からの続き。
チームとしてどう戦うかの確認。

自陣からボールをどう動かして
相手ゴールに進んで行くのか?

それしかダメってことはもちろん
無くて、こうしたいよねっていう
方法論。

それをチーム全員が理解して
その上で効果的に崩すもの。

チームとして共有は出来ている
と感じた。ポイントとなる部分の
精度をより上げることが大切。

TMではミスを許容しながら選手の成長を
促す所だと思っています。

でも

ゴールを決めることの重要性を
経験として刻むために「外したら、外す」
という方法を選択しています。

試合に出たいなら各自でTRして下さい。
当分、このスタンスでいこうと思っています。

内容的にも結果的にも満足しています。

競争は激しくなっています。
誰がレギュラーを掴み取るのか
楽しみです。


本当に全員に期待しています。





がんばろ。





2020-09-12 : 未分類 :
Pagetop

第44回 全日本U-12サッカー選手権大会。

コロナウィルスの影響で中止の検討も
されていたであろうこの大会。

開催が決まったようです。

ただ、今後の状況によっては
中止もあるのかな・・・

その辺りは定かではないけど
開催の方向で進んでることは確かです。

大会の詳細がJFAの公式HPで掲載された
ことに喜びを感じています。

バーモントカップは中止になり
目指してきた全国大会に繋がる大会は
この大会だけ。

目指すものが無くなったとき・・・
本当に辛いです。

中止も覚悟してたから
とりあえず、ほっとしています。

「たかがサッカーなんだから」

そう言われるとなかなか反論も
難しいのですが、その「たかがサッカー」に
私は人生の大半を捧げています。

捧げていますってか・・・
打ち込んでいます。

だから、開催されることは
本当に嬉しいです。


大会により良い状態で挑めるように
また日々コツコツ重ねていきましょう。






がんばろ。







2020-09-09 : 未分類 :
Pagetop

U12/11 山梨遠征。




2020090623411180b.jpg



20200906234110af0.jpg



【UR2020サマーフェスティバル】※20分ハーフ
〇3-1 フォルツァ松本
〇3-2 ラーゴ河口湖
×0-1 フォルトゥナだんけ
〇3-0 フォルトゥナびって
※5チーム中 準優勝

【TM】※20分×1本
〇2-0 フォルツァ松本
△1-1 フォルトゥナだんけ



山梨県へ日帰り遠征。

早い時間の出発となり、選手体調も
心配されたけど、彼らはとても元気でした。

各県の強豪との試合。

フジパンカップ通じて感じていたことの
修正。

チームとして、どこでボールを失うのか?
どこから進めていないのか?

それは選手の技術的な問題なのか?
判断の問題なのか?
それともチームとしての問題か?

今回、挑戦してみたものは
手応えを感じれたので今後も
やっていくつもりです。

TM。

とても素晴らしい距離感で
攻守において良い内容だった。

あのイメージを残して覚えておいてほしい。

今の戦い方でも強豪と戦うことが出来ると
再確認出来ました。だから、自信を持って
後ろから進んでいく方法でやっていこうと
思います。

ロングパスがあかんって考えでは
ありません。

状況を確認して、的確に進めるか
ってことを求めています。

今回はチームにとって
本当に良い経験となりました。

これを自信にして、今後も
取り組んでいきたいです。

TMは本当にナイスゲームでした。
TRしていることがピッチで表れていて
素晴らしいサッカーだった。







がんばろ。













2020-09-07 : 未分類 :
Pagetop

U10 OKAYAカップ 一次予選。



【一次予選】
×0-7 レスター
〇2-1 レガーレ
×0-11 I.S.S
※4チーム中 3位


一次予選敗退という結果。
この結果を選手がどう感じているのか?

もちろん「嬉しい」とは言わないはず。
聞けば「悔しい」と言うでしょう。

そんな言葉を信用することはなく
今後の行動でどう感じたのかが
分かると思っています。

この辺りは、U10だからってことではありません。
どの選手でも、どの集団でも言葉ではなく
行動を見てその思いを感じるようにしています。

「まだ仕方ないよね」っていう失点と
「それはマズイよね」っていう失点があります。

今日、一番走っていたのは誰ですか?
今日、必死にピッチで戦っていたのは誰ですか?
今日、試合を通じて成長したのは誰ですか?

ここにポイントがあると思っています。

「諦めたら、そこで試合終了だよ」
とある、白髪のポチャっとした監督の名言です。
もちろん、私は諦めていません。


私が思う、試合とは?


私が抱く「勝ちたい」を
選手が超えてくれることを
期待しています。







がんばろ。










2020-09-05 : 未分類 :
Pagetop

ひとりごと。

得るものがあれば
失うものがあります。

全てを得るということは
本当に難しいものです。

選手を上手くしたいという思いから・・・
指導する。

逆に

何にも言わないこと。


昔よりサッカーを始めた時の気持ちを
大切にしたいと思うようになりました。

数年前は低学年の頃からワァーワァー
言っていた気がします。

もちろん、指導はしますし
選手に求めます。

ただ

そこの具合が変化したとは思います。

理由は、その方が選手が上手くなると
感じたからです。

目の前の成長ではなく
もっと先の話。

ジュニア代表なので大人になった時ではなく
6年生になった頃の姿かな。

苦しくなった時、辛くなった時
そんな時に「サッカーが楽しい」
「サッカーが好き」という気持ちが
とても大切になってきます。

そういった思いを持つようになってから
そうなっていった気がします。

言うことも大切で
言わないことも大切。


人間の成長には我慢がとても大切。









2020-09-03 : 未分類 :
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム