U-10 リーグ戦。



【U-10 リーグ戦】
〇5-0 牛牧A
〇4-0 牛牧B
〇5-0 穂積
※リーグ戦成績 6勝



落ち着いてボールを持てるシーンが
少し見えるようになってきた。

ピンチのときも・・・やっちゃった時も・・・
どんな時も焦らずやれるようにしたい。

スピードは大事やけど、そこのみに頼る
のは好きではない。ちゃんと逆とることを
忘れないようにしてほしい。

守備とオフの動き。
この二つが課題。

ピンチなのに守備に帰らない選手が
多いのは大きな問題。



がんばろ。



2017-06-18 : 未分類 :
Pagetop

U-8TR。




とっても元気な2年生。

元気すぎるくらい・・・
試合中はいつも言い合いしてる。
そして、どっちも引かない言い合い。

でも、最近ちょっとその言い合いに変化
が表れてきたかな・・・みんな少しずつ
大人になっている。

入会したばかりの頃は、あの子とあの子が
目立つなって思ってた。最近は違う子が
目立ったりしている。

1年とちょっとしかまだ経っていないけど
コツコツやってきたことがチョットずつ表れてきた
のかな・・・

1年後、2年後はまた違った子が目立つように
なったりするやろうな。今の評価がそのまま
変わらないってことは想像できない。

数年前はもっとピシッとさせてた気がする。
今はそこよりも大事にしたいとこが出てきた
のであまりそんな感じにしないようにしている。

個性の強い集団だから、面白い。
数年後・・・この集団はどんなサッカーを
見せてくれるのかな。

今から楽しみだ。





2017-06-16 : 未分類 :
Pagetop

U-12 バーモントカップ 県大会 決勝トーナメント。




【決勝トーナメント】

[1回戦]
〇6-2 下有知(GFL6位)

[準々決勝]
△3-3 ドラッツェ(岐阜地区4位)
PK戦 2-3
※県大会 ベスト8敗退



県大会ベスト8。
追いついて同点。
PK戦。
相手はドラッツェ。
最後に外して負け。

数年前と全く同じだった。

負けた時から選手は泣き崩れて・・・
悔しいという感情でいっぱいだった。

全国大会で優勝しない限り
こういった結末が待っている。
この大会で嬉し涙を流すのは最終的
には1チームだけ。

何千チーム中の1チームか・・・

この負けが選手の成長に繋がるなら
それで良いけど・・・

たぶん、ほとんどの選手は負けた瞬間に抱いた
あの感情を忘れてしまうやろう。そういったことを
忘れてしまわないと生きていけないのが人間だから
それが当たり前。

こういった経験を成長に繋げるって
言うけど、これは本当に難しい。
でも、人間だから出来ないことではない。

人間だから頭で忘れてしまうけど
人間だから心に刻むことが出来る。

この「悔しさ」を日々の行動に移せる選手が
10人の中に果たして何人いるのか・・・

こういう経験をしっかり繋げていく
選手だけが輝き続けていくのだと
思っている。

ほとんどの大人がそういったことを
言うので・・・最後は本人次第なのかな。



気持ちが落ち着いてから
選手たちと話をした。

その中で「楽しかった」という言葉が
聞けたのが嬉しかった。

あんな雰囲気の中で戦い
多くの声援の中でプレーする。

そりゃ楽しいよな。

得点したら本当にみんな嬉しそうだったな。
めっちゃ抱き合ってたし・・・



来年もあの場所に選手といきたい。
自分も成長した姿でいけるように
しないとな。



がんばろ。




2017-06-14 : 未分類 :
Pagetop

朝。





みんな、元気。


2017-06-11 : 未分類 :
Pagetop

夜ご飯。





負けられない戦いがここにも…



2017-06-10 : 未分類 :
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム