FC2ブログ

U11 TM。

vsラセルバ、アネーロ


ベースは変わらないけど、選手の個性が
違う中で毎年、どう戦うかは監督として
考えます。

現時点で、戦い方の選択肢が絞れていて
それに対して誰をどこに配置するかを
考えています。

それも現時点ではコレってのがあったりします。

例年から比べたらかなり早い感じ。
この作業は年々早くなってきている気がします。

攻撃に関しての崩し方、発想などなど
その辺りはとても評価しているU11。

今日も良い発想の中で連動して
攻撃出来ていたシーンが多く
ありました。

ただ・・・

それが数字に表れていません。

選手の心の中は鮮明に分からないけど・・・

崩して満足してませんか?
素晴らしい発想そして連動出来ることが
目的になっていませんか?

攻撃の目的は得点です。
今日はそれが何回達成されましたか?

前向きに挑戦。
いつも求めています。

それに対しては、選手達は十分プレーで
応えてくれています。

・・・じゃあ、いいやん。

いや、良いんですけどね・・・
欲張り過ぎなのか?

でも・・・

勝利を意識し過ぎることが良い部分を
失うことになったりします。

う~ん・・・

でも、やっぱり勝ちたいし・・・

う~ん・・・

でも、やっぱり崩したいし・・・


監督としても色々悩みます。


・・・・。


もっと求めたくなる集団。
そういう事にしておきましょう。

ポジティブに。

いつもネガティブな私で、石橋を叩き過ぎて
割ってしまうような性格です。


サッカーは結局スコアで評価される。
芸術点も無ければ、得点難易度に対する
加点もない。

そもそも、芸術性はチームによって
それぞれで、どれも正解になる。

だから、全員が納得する得点と失点で
競っている。

それが現実。


う~ん・・・・・・・・・・


全然ダメじゃない。
ダメじゃないからなんですよ。





がんばろ。









スポンサーサイト



2021-02-11 : 未分類 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム