FC2ブログ

U12/11 長野・松本遠征。




202010112339292f4.jpg


20201011233930acf.jpg



vs松本山雅


完全に敗北でした。
20分ハーフ2試合やってもらいましたが
チャンスは「0」でした。

相手ゴール前まで意図的に進入できた
シーンはなかったです。

完敗。
認めます。

それくらいボコられました。

チームとして戦う術を試合の中で
相手に発見されて、それを選手に
伝えるベンチの声。

守備の方法を変えれば、それもすぐにバレます。
そして、選手もしっかり対応します。

「あぁーこういう戦い有難い」って
思っていました。

色々な経験が大切ですが
この経験は少ないですね。

本音で言えば。。。
相手がそうきたら、こうすればいいでしょ。
って、選手が冷静に変化してくれたら
最高ですが。。。

相手のスピードとパワーと的確にボールを
運ばれる観察力とチームとして戦ってくる力と・・・

それら全てにテンヤワンヤでそこまで出来る
余裕はありませんでした。

正直、私もイライラしてしまいました。
選手にも謝りましたが・・・ここでも・・・
本当にごめんなさい。

公式戦前なので・・・
相手チームの戦い方をここで
記することはしません。

失点は・・・

私は、8人制のコートサイズで
小学生が全てを防ぐことは
不可能だと考えています。

どうやって守備をするのか
って考える時に・・・

例えば、どこに人を多くするか
って事も考えます。

多くするのか?数的優位をどこに
作って失点を防ぐのかってことですかね。

そこに人数を多くしたとしても
正直、他は空いているわけです。

簡単に言えば、そこを的確に
使われてやられたって事です。

試合中にそこを防ぐ方法はありました。
でも、そこを変えれば違う空いた方を
使われるって事です。

だから・・・

サッカーって難しいですよね。
8人制って大変ですね。

組織で対抗したいところですが・・・

そんな事を改めて
考えさせられた試合でした。

個を蔑ろにしてきたわけではありませんが・・・
何でしょうね。。。

もちろん、諦めたってわけではありません。
育成の方法や戦う方法を考える必要があるな
ってことです。


vsアンテローブ塩尻

移動して、アンテローブさんとTM。
無理なお願いをしましたが
快く対応して下さいました。

本当に感謝しています。

ボールを支配することと得点を奪うこと。
横と縦の判断。

安定して動かすことができる中で
縦を狙い、時にはドリブルでガンガン
行ける。

そんな感じが良いです。

サッカーはパスが基本だと思っているけど
ドリブルもとても大切です。

突破のドリブル
運ぶドリブル
時間を使うドリブル

色々あります。

ドリブル突破から得点してましたね。
やっぱり大事です。

縦に入れて
落として
展開して

すごくキレイですけど
それって相手困ってますか?

バレてて対応されてませんか?

そこまで考えることが必要な
レベルに上がってきましたよ。

チームの成長の証です。
だから、ここからの一歩が
本当に大切です。



県外に出る理由。
今回は素晴らしい経験になりました。

予定ではある程度やれて「俺たちやれるやん」
って自信にして公式戦に挑む予定でした。

その予定は完全に外れました。
過信してたのか?

でも、それも良いでしょう。


やっているサッカー
目指しているサッカーが
間違っているとは全く思いません。

そこに自信はあります。

ピッチの上で出せなかったモノを
出せるように今後も重ねていくだけです。

全て成長に繋げる経験。
この経験も成長の糧にするだけ。







がんばろ。










スポンサーサイト



2020-10-12 : 未分類 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム