FC2ブログ

U-12 全日本少年サッカー 岐阜地区大会。




2018111218073660f.jpg


201811121832163d2.jpg





【準決勝】
△2-2 アウトライン
PK3-2
【決勝】
〇3-0 中央
※岐阜地区大会 優勝(60チーム中 1位)
※岐阜県大会出場決定


岐阜地区大会で優勝。

全ての試合が内容的に満足できるモノ
ではなかったけど、大会というモノでは
勝つことが最大の目的になるので
(選手の成長も目的ではあるけど)
上手くいかない時、いつもと違うなって時・・・
どんな時でも結果的に「勝つ」というのが
求められている。

そういう視点から見れば・・・
結果は「優勝」であり、十分満足できるモノ。

でも・・・

やっぱり・・・

結果だけを求めてやっているわけではないし
もっと君たちはやれるでしょって気持ちから
心から満足できるモノではなかった。

嬉しい気持ちはあるものの
期待しているからこそ、そうでない
気持ちがあったかな。



選手の成長がどうでもいいとか
勝利主義ってわけではないけど・・・
競技としてサッカーをやっている以上
勝敗を気にするのが普通かと・・・

チームも個人も良い時もあれば
悪い時があるのは当たり前で
その中でどう戦うかってのは
県大会でも勝つためには大切なこと。

選手をダメにして、勝利にしか目がない
のはどうかと思うけど、一応そういう
つもりはない。



今年のトップチームには高学年になってから
移籍してくれた選手もいて、その選手らの
力がチームの勝利に大きく貢献したのは
間違いない事実。

でも、何十人も移籍してきたわけではないし・・・

低学年から一緒に頑張ってきた選手の力も
なければ、この結果は絶対になかった。

また

試合に出て直接結果に関わった選手の
力だけでなく、ベンチで間接的に結果に
関わった選手の力も忘れてはいけない。

彼らがいなけらば、チームとしては絶対に
成り立たない。一緒にTRして、一緒に高め
合ったそんな仲間の存在はとても大切で
あり、チームの勝利には欠かせないもの。

誰か、一人。
少数の選手の力で勝利を得たわけではなく
トップチーム「17人」で勝利したと本当に
思っている。

もちろん、保護者の方の協力も他のチーム
との関わりもそういった事を言い出したら
きりがない。


自分は高校生の時、試合に出る機会が
なかったので、レギュラー選手ではない
選手の立場、気持ちを理解できるので・・・
全ての選手が大事で、結果に関わっている
と思っている。

次は、県大会。楽な試合なんてない。
上手く出来ない中で、何が出来るのか
って感じ。

まずは、そんな環境の中でサッカーが
出来ることを幸せに感じてほしい。

では、一週間やれることをやって・・・
県大会優勝という大きな目標に
向かっていこう。




がんばろ。








スポンサーサイト



2018-11-12 : 未分類 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム