FC2ブログ

ひとりごと。

例えば・・・

シュート練習をしている。

選手はゴールに向かってシュートを打つ。

ゴール付近に居て、顔面にボールが当たる。

ボールが顔面に当たれば・・・結構、痛い。
そして、泣く。

ボール当たった時
「そんなん、当たった人が悪い」と言います。

理由は、自己防衛が大事だと思うし
考えれば分かることやし・・・

みんながシュートしてるのだから
ゴール付近は危険に決まっている。

そこを通るのに、その付近にいるのに
警戒もせず、ボケっとしているのが悪い。

当たった選手のことが嫌いだから
そんな風にするわけではありません。

財布をその辺に置いておけば基本盗まれます。
(日本ではそうではないと信じたいですが・・・)
盗んだ人が一番悪いのは当たり前の話ですが
盗まれる側にも問題はあるという話。

駐車してる車の中に見えるように高価なモノを
放置しておくのは、盗んで下さいって言っている
ようなもの。

世の中、モラルだけ立ち止まれる人ばかり
ではない。その人を立ち止まれせるために罰則が
あるにも関わらず、犯罪はゼロにはなりません。
今後もゼロになることはないでしょう。

そんな世の中だから・・・

ボールに当たるような選手に対して
「自分が悪い」としています。

当てた人は謝らなくていいとか
狙って当てたらいいとか
そういう角度の話はしてません。

ボールが顔に当たったくらいの
小さなことで、とても大事なことを
知り、そういった習慣になってくれたら
良いと思っています。

日本人は良い人が多いとは
思っているけど、全員が良い人だとは
思わない。

悪い人が悪いけど、悪い人がいることを
隠している方がおかしい考え方だと思う。

悪い人が悪いと言っているだけでは
自分を守れないこともあります。


残念ながら、そんな世の中です。




スポンサーサイト



2017-12-06 : 未分類 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム