fc2ブログ

U-12 TM。



201710312229409ad.jpg


vsレスター


天候の関係で予定していたTMが中止続きだったので
急遽お願いして行ったTM。

結果は惨敗。
いやぁ・・・強かったな。

チームとしての試みを試合の中で
行ったので仕方のないシーンもあった
けどそれを考えても・・・やられたね。

試合を観ながら・・・
多くのことを考えさせられた内容だった。

今年初めてだった地域でのリーグ戦のことも
考えさせられたかな・・・

自分だけかもしれないけど・・・
上手くいかなかった時の方が色々考える時間は
多くなるので、これもひとつの経験。

これも「ストーリー」の中の一部。
目の前に見えるモノが「シーン」なのに
その画だけを見て全てだと思うことはしない。

アンパンマンもバイキンマンを倒す前に
だいたい、顔濡れるし・・・

ゴレンジャーも(古いね・・・)悪者を倒す前に
だいたい、劣勢になるし・・・

そのシーンだけを見たらマイナスな
感情しか沸かない。でも、最終的には
勝つってなれば、そんなシーンも
最終的には良かったとさえ感じる。
(レスターに次勝てるってシナリオに
なるかはこれから次第。アニメでは
正義が勝つのが当たり前やけど
サッカーにイイモンとかワルイモンとかは
ないので・・・)

子供はシーンを見て感情を揺さぶられれば
良いと思うけど、大人はストーリーを見る(考える)
必要がある。大人がシーンを見る度に、一喜一憂
していることが成長の妨げになることがあると
思っている。大人も共に戦っているので、感情の起伏は
大切だけど、絶対冷静な部分がないといけない。
そうでないと大事なコト、大切なコトを忘れて
しまうことに繋がる。

そしてストーリーは長いモノだと思いたい。
1,2年の物語ではなく、もっと、もっと、もっと
長いモノ。そんな捉え方をすれば、日々のことは
全て一部。


あっ!


負けたことは悔しいと思っているし
改善しないとなって考えてます。

今日の負けが次の勝ちに繋がれば
良いと思っているし、次また・・・負けても
良いとも思っている。

もちろん、次は勝ちたいし
そのために、こちらも頑張るけど

倒され続けるバイキンマンも
多くのことを学んでいる気がする。

そして、倒されても諦めないで
本気で勝てると信じて戦い続ける、
挑み続ける彼に好感を抱いているのは
私だけでしょうか?

負けたことを認めた上で今後どうするかって話と
負け=全て×ではないよねって話。

物事には色々な角度があって
見る方向、考える方向によって
様々な思いがある。

一方からしか見ず、前後も見ようとしない
そんな事が一番いけない。そして、それが
一番簡単なこと。



がんばろ。




スポンサーサイト



2017-11-01 : 未分類 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム