FC2ブログ

U-11 プランタンカップ 交流戦。





【交流戦】
〇2-1 大矢知(三重県)
〇2-1 北方JFS(岐阜県)
〇4-2 レインボー垂井(岐阜県)
〇4-2 レインボー垂井(岐阜県)


最近の試合では負けることが多く
その後は試合後にチームで会話する
光景が見られたけど、今日のような
勝った試合ではその後にチームで
会話する光景がないのは、なぜか?

勝ち、負けだけで現状を評価するのは
安易ではないかな?本当に全て
上手くいったのか?

満足するレベルを下げることは
成長に繋がらない。



「ちょうだい」っていう姿勢が
薄れてきたと感じたので、こちらの
考え、発想、思い・・・それらを伝える
ことにした。

こちらの言葉を理解してゲームの中で
取り組める選手は成長を感じることができた。
奪い方、得点の仕方、ボールの動かし方、それらに
変化があったことは成長。

クラブ新人戦、プランタンカップを通じて失点の仕方は
ほぼ同じかな・・・ビルドアップの時に前に運ぶことだけを
考えるのではなく、失ったときの守備のことも考えないと
大きなピンチになる。

選手の長所が発揮できるように考えると
3枚の方がいいのかな・・・ビルドアップでの
失点は2枚でもリスク管理をする方法はある
けどね・・・

3日間。しかも、朝から夕方までの
長い時間選手と一緒に居れることは
大きな収穫になる。

新チームはレギュラーの入れ替えが
激しくなりそう。どの選手も大きな差があるとは
感じていない。諦めた選手から差が開いていく
のだと思っている。


まだまだ、我慢は続くやろうけど・・・
兆しを感じれたので良かったな。

それにしても・・・

ゴールした時、純粋に大喜びする姿は
サッカーの原点を思い出させてくれる。




がんばろ。



スポンサーサイト



2016-03-22 : 未分類 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム