FC2ブログ

嬉しい出来事。

今日からU-7の体験練習会が始まった。
現在、年長の選手にU-8/7のTRに参加
してもらった。

お母さんと離れることだけでも
大きな一歩になりえる年代。

周りは知らない人ばかりで
緊張する選手が多い。

今日はTR中に泣き出してしまう
園児の子がいた。

「どうしたんかな?」って思い、話を聞きに
行こうとしたら自分より先に、うちの選手らが
その子に寄っていった。

「大丈夫?」
「何かあった?」
「なんで泣いてるのかな?」

などなど。

自分が屈んで園児の目線に
合わせて色々優しく聞いていた。

「上手く出来なかったから?」
「大丈夫やよ!練習すれば出来るようになるから」
「一緒に頑張ろ」

そんな声が聞こえてきた。

TR前に『今日は体験の園児がいるから気にしたらなあかんよ』
とだけ伝えておいたけど、思った以上にU-8/7の選手はやるな~
って感じさせてくれた。

その後も、U-8/7の選手は園児が緊張しないように・・・
遠慮しないように・・・頑張れるように・・・
色々、気配りしていたように観えた。

いつもは、そんな姿を想像できない選手も
良い意味で裏切ってくれた。

自分が優しくしないことが
彼らにとって反面教師に
なったのかな?(笑)

もちろん、うちの指導のおかげやなって
思ったのではなくて、普段の保護者の方
の指導の成果だと思っている。

指導自慢っていうより、良い奴らやな
っていう感想。

体験に来てくれた保護者の方からは
そういった光景を観て、お褒めの言葉も
頂いた。

自分のことを評価してくれるより
選手を評価してくれることの方が
喜びは大きい。





今日は美味しいお酒が飲めそうです(笑)





スポンサーサイト



2016-03-11 : 未分類 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム