FC2ブログ

U-11 TM。




vs牛牧

【A戦】15分
△2-2
〇2-1
〇2-0
〇1-0
△1-1

【B戦】15分
△1-1
△0-0
△1-1
△0-0


こちらから発信することを、あえて
抑えて選手らが考えることを求めている
この頃。

攻撃するの中で、「おっ!」と良い意味で
思わせてくれうシーンも増え、攻撃の
イメージがこちらのイメージに近づいて
きたと感じている。

ただ・・・

キレイに崩して得点したいからか・・・
ゴール前でのシュートに対する意識が
低くなったと感じるかな。

そこに対してチーム内からは
「シュート打てよ」という声も出ていた
ので、こちらからは特に伝えなかった。

最近、TRでやっている「1対1で奪う」こと。
ここに対しても、成長を感じることができ
このTMでは、そこを一番評価している。


A戦では誰を出すか、最近迷うようになり
その迷う選手の中に5年生が入ってくるように
なったのは収穫。

今、A戦に出ているからと安心してしまい
自分の全力を出して戦わないなら、A戦で
出すことは出来ない。

ミスしているからという理由ではなく
戦う姿勢に問題を感じれば・・・
「A戦に出るのが当たり前」って雰囲気を
出すなら、他の選手を使うことになる。

全員にチャンスがあり、全員にピンチがある。
ピッチに立つことが確約された選手はいない。

競争。
A戦に出たいなら、ピッチで表現する必要がある。
そのために必要なことは自分で考え
それを行動にすることが、とても大切なこと。

「僕は家で努力してます」って言葉は信じない。



がんばろ。











スポンサーサイト



2016-02-01 : 未分類 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム