FC2ブログ

U-12 クラブ選手権 決勝トーナメント。





【クラブ選手権 決勝トーナメント】
[一回戦]
×0-2 レヴァンテ
[敗者戦]
×?-? ディバイン垂井
[敗者戦]
×?-? ビアンコ
※成績 ベスト8



昨日の試合は、その試合のために
準備して臨むことができ、ある程度の
情報と対策を持った上で戦うことが出来た。

結果論になってしまうけど、それによって
勝利を手にすることが出来たと思っている。

情報が常にあるとは限らない。
初めて戦う相手との試合で、戦いながら
それぞれが考え、対応する能力はまだまだ
足りないみたい。

相手がミスしてくれないと
ボールが奪えないのは
こちらに力がないだけ・・・

今日の初戦の相手は、そのミスが少なかった
ので、なかなか自分たちのボールにならず
せっかく奪っても失い方がもったいない内容
だった。

1対1で相手との距離感がすごく遠くて
相手が持ち出した瞬間も体がブツけれない。
足でボールを奪おうとする悪い習慣が出てしまい
チャレンジが簡単に剥がされ、カバーが
追うと空いたところにポンって出されて・・・

体を当てるという部分は、今後取り組んでいこうと
強く感じた。このままでは、ジュニアユースで
活躍することは難しい。

初戦で敗退が決まってからの敗者戦。

大会にため、全員をピッチに立たせることが
出来なかったので、敗者戦では出場機会が
少なかった選手を出すことにした。

こちらとしては、選手らがチャンスと思って
頑張ってくれることを期待していたのだけど・・・

何となくプレーして
またまた、いつもの事を指摘されて
という感じの試合。

観ている限り、ただ試合をしているだけ。
とても残念だった。

「レギュラーになったる」や
「この試合で上手くなってやる」
というを感じられる選手が少なすぎる。
やはり、とても残念だった。



クラブ選手権はベスト8という結果だった。
もちろん、優勝を目標に戦っているので
残念だったと感じている。

ただ

約1年前のクラブ新人戦では下から3番目の成績
だったと思う。遠征に行って、二桁失点して帰って
来たことや、大会で最下位だったこともある。

お世辞にも「強い」とは言えなかったし
名前が出てくるような成績を残すことも
出来ていなかった。

このU-12最後の大会では、今までは勝てなかった
チームに勝利をし、岐阜県を代表するチームにも
勝利をすることが出来た。

一次予選で敗退すると多くの人が思っていたかと・・・

チーム力が上がったのは、数名の選手が移籍して
来てくれたことがプラスになっているも事実。
ただ、それだけではなく今まで居た選手が
負けても負けても止めることなく、続けてきたことで
選手が成長したというのもプラスになっている。

もちろん、10回やったら10回勝てるというわけ
ではないけど・・・

新チームがスタートした時のチーム力を知っている
だけに、勝利をしたのは本当に嬉しく思っている。

負けて・・・
ボコボコにされて・・・

そんな経験ばかりだったのが
夏前には、少しづつ試合になるようになって
時には、大きな成長を感じさせてくれる
こともあった。

二次予選で二勝したことは本当に嬉しかった。
当日は風邪のため、マスクをしていたけど
勝利後、口元は緩みっぱなしだった(笑)

この「自分達にも出来る」という
経験が、今後の彼らの成長に繋がって
くれると思っている。



誉めるのは、この辺で終わりにして・・・




サッカー選手として、まだまだ
甘い部分があるのも事実。

今回は時々やってくるご褒美か?
そんなくらいに思っておいて
今後も頑張ることが大切。

質の高さを継続して
表現出来るのがホンモノ。
1回や2回ではホンモノとは言えない。



これからも、がんばろ。


あっ、あと・・・


クラブ選手権では、6年生、5年生と
数名の4年生で挑んだ。

全員で人数は8人以上いたので、多くの選手が
控えになる。

そんな控えの選手達が、得点が入る度に
大喜びして、二次予選で勝ったときには
大盛り上がりだった。

試合終了間際には「勝っちゃうんじゃない?」
「もう少しやで頑張れ」などと、声も聞こえていた。

勝利が決まった時には、横目で見る限り
抱き合って・・・ぐちゃぐちゃになっていた・・・
(明るく面白い選手らです)

そんな控えの選手達の姿が嬉しかった。

こちらとしては、試合に出ている選手も
出ていない選手も必要な選手だと
本当に思っている。

それでも、試合に出てれず試合の結果に
直接的に関われないことで「チームの一員」
と感じれなくなってしまう選手もいる。

そういった気持ちになりやすいことを
知ってるから、その光景が嬉しく感じた。

サッカーはチームスポーツであり
勝利は個人のモノではなくチームのモノ。
チームとはピッチに立った選手を指すのではなく
今まで一緒に頑張ってきた仲間達のコト。

次はピッチに立つことを目指してがんばろう。






















スポンサーサイト



2015-12-21 : 未分類 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム