FC2ブログ

U-10 チビリン 一次予選。










【一次予選】
〇15-0 Fu~Wa
×0-2 K-GP
※1勝1敗 3チーム中 2位 二次予選進出


この大会は3ピリオド制という他にはない大会方式で
1人最大2ピリオドまでしか出場することが出来ない。

久しぶりのK-GPとの対戦。
この予選での対戦が決まっていたから
長い間、FMを組むことも出来なかった相手。

前回戦った時は、突破のスピードについていけなかったイメージ。
速いな・・・やられたなって記憶はあった。特に左の子が速かった気が・・・

試合が始まれば、相手はいつもの配置。
こういった配置をしてくるチームは少ないので
選手は戸惑う。その配置の効果でDFラインでの守備のところで
剥がされるシーンがあった。

試合を通じて押し込まれる時間が多かった。
DFラインも下がり、どうしてもMFの2列目も下がってしまう。
そこからFWとの距離が遠すぎて、攻撃になったときに
良い距離感に持っていくことが出来なかった。

FWが受けるために横にスライドするのは
選択肢としてはアリやけど、あそこまで
行ってしまうと危険なゾーンから離れすぎてしまう。

横の動きを使いながら、上下で受けれるようにして
もう少し距離間を変えれるようにしたい。

全体を通して「守備」の部分では成長も見られて
攻められているけど、耐える事が出来たという内容だった。
だから、そこの部分は〇

ただ、攻撃に関してはほとんど得点の匂いがしなかったな・・・

個人から組織にするために、チームとしてどういった距離感で
どういった意図で・・・そういった部分は夏にガッツリ練習したいと思っている。

最後に・・・

試合に出たい気持ちは全員一緒。
今日の試合の中、ピンチなのにゆっくり走って戻っていたり
チャレンジのとこで簡単に足を出して抜かれたり
球際のとこで逃げたり・・・技術的な部分というより
メンタルの部分で無責任というか、楽をするというか
そういったシーンを見るとこちらの信頼を大きく失うことになる。

そういった「甘え」「弱さ」「逃げ」などからチームは負けることになる。
厳しいけど、そういったことを平気でする選手は
出場時間が少なくなっていくのが当たり前の世界。

戦える選手。
それが特別ではなく、チームの標準にする必要がある。


がんばろ。














スポンサーサイト



2015-07-20 : 未分類 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム