FC2ブログ

U-11 クラブ新人戦 順位決定戦。

どの相手に目指すモノが表現できるか。
どのレベルまで力を発揮できるのか。

チームとしても、個人としても。

相手が

幼稚園児なら、「らしさ」を出せる。
小学生でも、「らしさ」を出せる。
中学生にだって、「らしさ」を出せる。

試合中の自分に与えられる自由な時間が
少なくなり、相手のパワーの強度が
上がったら、成長に繋がらないミスを
続けてしまうとこに大きな問題がある。

ミスが×だとは思わない。
サッカーはミスのスポーツだから。

ただ、無責任なミスからは何も生まれない。
適当な選択からは偶然の「成功」は生まれても
「成長」は生まれない。

だから、その成功を〇には出来ない。
「たまたま」に意味はない。

だったら、考えた上での「失敗」の方が意味があり
その失敗に、時には〇をあげることもある。

そういった部分が観られないのが、とても残念。

この2日間を通じて変えることも必要かなと、感じた。
競争している以上、確約されたモノはない。

「上手くなろう」としているかは、とても重要な部分で
そこがないなら、今は上手くなくてもそこを持っている
選手を使うほうがチームや選手のためになると思う。

今、勝てなくても・・・その方が先は明るい。

競争で負けたくないなら、意識高く練習や試合に取組のは
当たり前で、それプラスどれくらい努力できるかになる。

チーム練習の時間は、全員同じ。
ならどこで差をつけるか?どこで埋めるのか?
時間的な部分と濃度的な部分。

努力もせず、練習でも意識の低い選手を信頼して
ピッチには送り出せない。

成長を期待して・・・キッカケを期待して・・・
それでもピッチに送り出すことはあるけど、
ピッチに立てる人数が決まっている以上、そういった選手を
送り出すことで出れない選手がいるわけで・・・

そう考えると、その期待にも限界はあるかな・・・

どこで気づくのか?
気づくようにアレコレ試すけど、最後は自分次第。

目標に対して、自分は全く諦めていないが
選手はどうなのか・・・



今後、変化を待つのみ。。。かな







スポンサーサイト



2015-03-09 : 未分類 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム