FC2ブログ

U-11 各務原フェスティバル 3日目。

vs守山FC(愛知)
vsデソーニョ(愛知)
vsエヌスタイル(新潟)
vsラボーナ(愛知)


「魂」を感じる選手がいたのは良かった。
他に、良かったのは・・・。

現代っ子の言葉を借りれば「イミフ」。
そう思えてしまうシーンが多かった。

でも、そこを理解しないと指導出来ない。
まず、そこを観察して紐解いて聞いて。

原因追及の作業に時間を要しそうだな。

ゲームの感覚もとても大事やけど
それよりもっと準備しておくべきことが多くあって
そこをやらないとゲームをする意味がないと思っている。

まずは、じっくり落とし込むことからしないと。

こちらの発する言葉で選手が変わらないのは
理解していないからだと思う。理解するのに時間が掛かる
集団なら、それに対応しなければいけないのが指導者。

「何で出来ないの?」

ってゲームで感じても、それは練習不足だから・・・
そう捉えている。

まずは、練習内容の見直しから。

技術の向上と技術の使い方。
すごく細部まで教えないといけない感じ。

3日間でそれが分かった。



大きな収穫。


だな。



スポンサーサイト



2014-08-08 : 未分類 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム