FC2ブログ

ひとりごと。

日曜は雨で活動が中止になり、午後から
時間が空いたので、少しチャンピオンズ大会を
観戦に行きました。

会場に到着した時には、準決勝が終わった頃で
観戦したのは決勝の5分くらいだけ。

当日のグランドはグチャグチャのドロドロ。
各チーム思うようなサッカーは展開出来ない
感じ。

どのチームが、どんなサッカーをやっていたの
かは観戦時間も5分で、グランド状態があんな
感じだったので全く分かりません。

サッカーを競技として関わっている以上
勝敗は意識します。

勝てばやっぱり嬉しいし、優勝を目指して
戦います。そして、「勝つ」って本当に難しい。

昔。。。

選手を成長させる事は難しく
勝つのは簡単だと思っていた
自分を恥ずかしく思います。

ただの勘違いでした。
両方とても難しいです。

観戦者として。。。
(今回は全く観戦出来ないけど)

「勝った」「負けた」って事だけを
見たいわけではない。

それだけならネットで数字を見ればいい。

試合観戦する中で、そのチームがどんな
サッカーをやりたいのかを見ることがとても
楽しい。

もちろん、見てても分からない時もあります。

そこに隠されているモノが何なのか?

そういった感じでサッカーを見ることで
サッカーの楽しさが増しました。

偶然なのか?必然なのか?
そこに個人の、そこにチームの意図は
あるのか?戦う術は何なのか?

毎年見ているとそれぞれの監督の思考が
見れる部分があって面白いです。

勝ち負けなんてどうでもいいとは
全く思っていません。

でも、サッカーをもっと楽しむために
そういった視点を持つことって必要
だと思います。

それは自分が監督という立場になるから
そう思うのか。。。

感情的にサッカーを観戦すること。
論理的にサッカーを観戦すること。

将棋ではないけど。。。
試合が終わって、相手チームの監督と
試合内容を振り返る時間がほしいです。

そうしたら、楽しそう。

まぁ、みんな本当の事は
言ってくれないでしょうけどね(笑)

そこでも探り合いになるなぁ。。。
























スポンサーサイト



2020-02-17 : 未分類 :
Pagetop
ホーム

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

検索フォーム