FC2ブログ

2019年度 スクール生 募集。

2019年度より、新たなジュニアスクールを実施することに
なりました。興味のある方はご参加下さい。

詳細は下記の通りです。

【対象】3~6年生
【会場】[水曜日]巣南グランド [金曜日]席田北部公園
【時間】19時~21時
【連絡先】ジュニア代表 澤田
[携帯]090-1985-2472 
[メール]megere14sawada@yahoo.co.jp


◆2019年度スクールコースは本クラブの
アスリートコースの選手と一緒にTRを
行うことになります。
◆各学年2名を上限とし、スクール生セレクション
を行います。


本コースは選手の競技力および向上心練習に
取り組む姿勢を見た上で入会可否を決定させて
頂きます。

無料体験(セレクション)を希望する方は
澤田までご連絡下さい。よろしくお願い致します。





 
スポンサーサイト
2020-02-24 : 未分類 :
Pagetop

U-12 TM。




vsレインボー垂井


ゴール前の精度の高さ。
そこまで丁寧にやれて、最後は・・・

相手も必死に守るゾーンで
そこでもしっかり騙せるのか?
精神的な面でブレないのか?

そこが今後の課題。

何度も言いますが。。。
発想、アイディアは十分評価しています。
それを実行する部分を上げたいです。

そこにより高い意識を持ち
そこをより丁寧にやろう。

当たり前の話ですが・・・
決めないと試合は勝てない。

サッカーは数字で競っている競技なので
ほぼ、その数字でしか評価されません。

誰かの評価のためにサッカーを
やっているわけではないけど・・・

やっぱり、勝ちたいやん。





がんばろ。












2019-04-22 : 未分類 :
Pagetop

U-10 TM。





201904211656047cc.jpg



vsI.S.S



局面での勝負のみで、ゴールを奪える
年代が少しずつ終わろうとしています。

昔も伝えましたが・・・

人より少し足が速く
人より少し運動神経が良い。

そんな集団のU-10だったので
コートが狭く、ゴールが近い
年代のゲームではバンバン
得点が入りました。

ただ

そんなサッカーはそんな簡単では
ありません。

ここから、ひとつの頭とそれに繋がった
身体で戦うことから複数の頭(脳みそ)と
身体で戦うことがより求められるように
なります。

そういった変化の中でやれるかどうか。
まだまだ守備の部分しか出来ていないので
攻撃の部分もやっていかないとね。


あっ

U-10がダメとは思っていない。
彼らなら常に前向きに取り組んで
くれると思ってます。

現時点でこちらの要求に応えようと
頑張ってくれる姿を見せてくれています。

時間は掛かります。
これから、じっくりやっていこう。


チームで守備をして、チームで攻撃をする。
その中で個性を輝かせる。




がんばろ。








2019-04-22 : 未分類 :
Pagetop

U-12 バーモントカップ 岐阜地区大会。




【U-12 バーモントカップ岐阜地区大会】
[一次予選]
○7-1 K-GP
○2-0 岐阜西
○3-1 レヴァンテ
※4チーム中 1位
※決勝トーナメント進出決定


この日の最低限の目標は
『予選突破すること』

これを達成したので
とりあえずは○

その話は置いといて…


結果も内容も満足できるもの
では全くなかったというのが
本音。

求めるレベルが高過ぎるのか…

いやいや、彼らはもっと出来ると
評価しているからだと思ってます。


こんなもんじゃないでしょ?
U-12とても期待してます。

あれ?
これが、重荷??(笑)


次の最低限の目標は
県大会出場を決めること。

残り一ヶ月。
まずは、それに向けて取り組んでいこう。



がんばろ。







2019-04-21 : 未分類 :
Pagetop

ひとりごと。




サッカーをすることに
夢中になってほしい。

『教えてもらうもの』
という姿勢ではなく
『自分がやりたいもの』
になってほしい。

だから

最初からガミガミ言うことはしない。

話を聞くことは求めるけど
もっと深くサッカーを追求する
ことはまだまだしない。

まだそんな時期です。

焦らず、じっくり関わろう。




2019-04-21 : 未分類 :
Pagetop
ホーム  次のページ »

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索フォーム