FC2ブログ

U-11/10 TM。




2020032921075800a.jpg




vsレインボー


ボールが転がる部分に関して
ストレスが感じないピッチでやる
サッカーは求めている部分を
意識することが出来るので
とても有難い。

目的を理解してボールを失わない
ことを求める。

ドリブルがあかんとは
全く思っていない。

プレーの判断基準は「相手」

パスで来ると思われているなら
ドリブルすればいいし

ドリブルで来るって思われているなら
パスすればいいし

ドリブルで来るってバレてても
この相手なら抜けるって思うなら
仕掛ければいいし

相手があるスポーツなので
そこを意識すればいい。

相手も同じ相手ばかりではありません。
相手は「人」なので。。。

今後もそこを求めながら戦いたい。






がんばろ。









スポンサーサイト



2020-03-29 : 未分類 :
Pagetop

U-11 futsal TM。




vsレスター


課題を見つけながら
それを修正するサイクル。

そんなサイクルを回したい時期やけど
コロナの影響でなかなか出来ないのが
現状。

全く活動出来ていないチームと比べれば
うちは有難い方ではあるけど。。。
贅沢言い過ぎかな?

今日は、とても貴重なTM。

フットサルの大会に挑むのに
多くの選手がピッチに立てる状況になる
ことが求めたい姿。

FPを固定した4人で戦い続けるのは
体力的に結構しんどい。

5番目、6番目に出場させれる選手。
いやいや、もっと居るのが理想。

チームとしての力が下がることなく
選手を交代させながら戦いたい。

そんな辺りも確認しながらTM。

岐阜地区大会まで残り僅か。
戦える選手をもっと増やしておきたい。

5年、4年全ての選手に
期待してます。

諦めたら、その選手は
そこで終わり。





がんばろ。







2020-03-28 : 未分類 :
Pagetop

ひとりごと。

娘が大きくなり、話したり、走ったり
字を書いたり、色々な事が出来るように
なってきました。

そんな風になると

運動会のかけっこで一番になってほしいとか
勉強が出来る子であってほしいとか

色々なことを求めたくなります。

でも、子供がお腹の中に居た頃は
「健康であればそれでいい」と思い
エコーで心臓の音が聞けただけで
ホッとしていました。

お腹の中に居る時の写真で指の数が
5本あったことに喜んだことを今でも
覚えています。

あの頃は多くは求めず
ただ、元気で居てくれれば良いと
心から思っていたはず。

あの頃の気持ちを親として
忘れてはいけないと思っています。

良い事も、悪い事も
色々あって当たり前です。

良い面も、悪い面も
色々あって当たり前です。

親として我が子の関わり方を
気をつけようと日々感じます。

まぁ。。。
自分は距離を置き過ぎな気がしますけどね(笑)

とりあえず、元気過ぎる我が子が
元気なままで居ることのみを願っています。

自分も母親から言われてました。
「生きててくれれば、それでだけでいい」と。。。

おかん。
とりあえず、生きてはいますよ(笑)














2020-03-27 : 未分類 :
Pagetop

U-8/7。

長く関わることで色々な面を見ることが出来ます。
1回、2回では分からなかった部分も時間を多く
共有する中で分かることもあります。

すぐに見える部分は、浅いモノで
じっくり関わることで深いモノが
見えたりします。

もちろん、見えないままの時もあります。

1、2年生の中で最初の頃の印象と
変わってきた選手が居ます。

それが良いとか、悪いとか
そういった話ではありません。

こういった面を持っているんだなっていう
新たな発見をしたって話。

それを知ったから、指導方法が変わるわけ
ではないけど。。。

多くの子供と接することが出来る立場なので
色々見ながら、色々感じることがあります。

いつも思うのは色々あって、当たり前やし
それぞれ良いとこも、悪いとこもある。

自分はサッカーというモノを通して感じている
良いとこと悪いとこなので、その感じたことが
その子供の全てだとは思っていません。

色々で良いと思ってます。
それぞれが、それぞれの色を出しながら
育っていってほしい。

同じ色ばかりではつまらない。









2020-03-25 : 未分類 :
Pagetop

U-11 TM。




20200322222642afa.jpg



vsアンフィニ


今年のトップチームは「チビリン」「新人戦」が
終わっています。

その2つの大会でのサッカーの内容、
そこから、比べると格段に上がっています。

チームの成長は感じています。

自陣から丁寧にやることで失うと
すぐにピンチになります。そんな中でも
落ち着いてボールを保持しながらやれる
ようになりたいです。

だから、ミスを恐れずにこのまま進めていきます。

短いパスが〇、長いパスが×とか
そういった話ではありません。

サッカーには常に相手が居るので
そこを無視してプレーを選択することは
求めません。

「ここ通したらチャンス」という判断より
「ここは通るかな」って判断の質を
上げたい。

このままいったら無理やなってことに
いつ気づくのか?

そこは今後のテーマです。

車が目の前ギリギリに迫っている状況で
逃げれるスキルは素晴らしく、持っていたい武器
ですが、その前に「ヤバイな」って気づけることを
まずは求めたい。




がんばろ。







2020-03-22 : 未分類 :
Pagetop
ホーム  次のページ »

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム