U-10 クラブ大会 一次予選。




【一次予選】
〇2-0 JUVEN
×0-2 K-GP
※3チーム中 2位 二次予選進出 決定


3チーム共に「1勝1敗」で並び
得失点差により2位。

日本代表が「決定力不足」が課題のように
うちも同じ感じだった2試合目。シュートは何本
打ったのか・・・やはり、決めないと勝てないのが
サッカー・・・当たり前か。

チームでやっているスポーツなので
誰のせいでとか思ったことはない。
それぞれが自分に原因を求めて
今後頑張っていくことが大切。

U-10はTMやリーグ戦など、今まで全員
同じくらいの出場機会があった。今日は
公式戦。

そうなると監督として「今」のベストを
ピッチに送ることになる。

出れなかった選手は出たいと思ったはず。

チームのTRはみんな参加するのが当たり前で
その時間は出ている選手も頑張っている。

なら、どうする?
出たいよね?

チームのTR時間の濃さを求めるのも大事。
そこをまずは今まで以上に頑張ること。
それで足りないと感じるなら、それだけでは
差を埋めれないと感じるなら・・・どうする?

行動しなければ、また同じ結果になるだけ。

出てない選手が頑張っていないとは
思っていない。でも、出ている選手も
頑張っている。

ウサギが待ってくれる保証はない。
私はカメだと諦めず、まずはカメなりに
頑張ってみること。まぁ、カメが本当に
カメなのかは誰も分からないのも現実。

「今」のベストが「この先」も
変わらないとは思わない。

それぞれが色々な経験が
出来た良い一次予選だった。

これが人生最後の試合ではなく
通過点だから、本当にそう思っている。

全て、今後に繋がってくれればそれでいい。





がんばろ。





スポンサーサイト
2017-06-25 : 未分類 :
Pagetop

U-12 TM。




vs巣南


最近TRで伝えている2つのこと。
ここへの意識が低い中でTMをしても
意味がない。



ポジションも配置もあれも、これも・・・
ここから創っていこうと考えている。
みんな希望するポジションはあるやろうけど
それを全て叶えることは出来ない。

監督として考えるのは個人の満足感では
ななくチームの勝利。チームの成長。

現時点でやらない選手はいないけど・・・

与えられたモノの中でチームのために
一生懸命頑張ってほしい。

良い意味で今のトップチームには
悩まされている。誰をどこで使おうか・・・
本当に競争。そして、この競争は結構
レベルが高い。

今日も最近、出場機会が少なかった選手が
評価を上げてA戦の先発で出場していた。
良い時も、悪い時も色々あるのが当たり前で
どんな時もやり続けることしかない。

いつかやってくるはずのチャンスのために
腐らず、諦めずに・・・





がんばろ。






2017-06-24 : 未分類 :
Pagetop

U-8 TM。




vs巣南


まずは、ボールを持てることから
まずは、自分で抜けることから
そして、そこに「駆け引き」をいれる。

パスがダメとは言っていない。
でも、前に蹴るだけではそれは
パスではない。

時間が掛かる作業。
でも、これからやっていかないと
後々大変なことになる。

大人がしっかり決める方法も
もちろんあるけど、それは「今」しか
効果を発揮しないモノ。

自分で考えることが必要とされる
スポーツだから、選手が受け身になってしまったり
チームの決め事で縛ってしまうと・・・後々、しんどい。

今は何度失敗しても良い。
だから、しっかり考えてプレーしよう。

そして、それが「サッカー大好き」にも
繋がると思っている。その気持ちは
大事にしてあげたい。



がんばろ。



2017-06-24 : 未分類 :
Pagetop




20170621190423300.jpg


天候が悪かったので室内でTR。

狭いところで必要になる部分を
TRしているところなので
ちょうど良い混み具合だった。

このスペースの中で受けれる
ことが必要。

スピードとパワーが活きない
環境の中でも輝けるかが重要。




がんばろ。





2017-06-21 : 未分類 :
Pagetop

U-8 メジェールカップ。








【予選】
〇11-0 大野SC
〇4-0  長森SS
×0-3  セイカ
※4チーム中 2位 

【2位トーナメント】
[順位決定戦]
〇6-1 鶉
[順位決定戦]
×1-2 那加一
※最終順位 16チーム中 6位


U-8だけで参加する初めての大会。

今週のTRから・・・
いや、先週のTRの時から
この大会が「楽しみ」だと
言っている選手が多かった。
それくらい楽しみだったみたい。

その気持ちが緊張に繋がる雰囲気もなく
いつものようにワイワイしてた。

この年代で勝ちを一番に求めるなら
ドーンって前に蹴って、ダァーって走って・・・
てのが一番効果的。それは分かっているけど
それをやるつもりは全くない。

やったところで今勝てても、そのうち勝てなくなるし
その戦い方では選手の成長は期待できない。

サッカーでは観たり、考えたり、迷ったり・・・
そんな中で相手と戦うモノ。今は失敗をして
例えそれが負けに繋がったとしてもそれを叱る
ことはない。

今は「何かやってやろう」って感じの気持ちを
持てるかが重要。色々やってみて、失敗しながら
上手くなっていけばいい。

そういった考えだから、今日の試合には
満足している。

結果は6位だったので、優勝を目指していた
選手らからしたら満足できるモノではなかったけど
これも経験なので、今度は優勝出来るように
またTRしていこう。



がんばろ。





  
2017-06-18 : 未分類 :
Pagetop
ホーム  次のページ »

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム