FC2ブログ

ひとりごと。

バーモントカップが中止になって
かなり落ち込んで。。。

でも、正直実感はありません。

選手達に会ったら、実感が出ていて
またヘコむかもしれないけど。。。

折れた心を無理矢理奮い立たせて。。。
こうなったら8人制に全力を注ぐことを
考える方が前向きかと。

そんな気持ちも少し出てきました。
出てきました??
いや。。。無理矢理出してます(笑)

サッカーだ!
大会だ!

そんな雰囲気になるのには、まだ時間が掛かる気は
しますけど少しずつでも前を向いて、時には後ろ向いて
進んでいこうと思います。

時間がある今だから出来ることを普段以上に
やろうと思っています。

あっ!

リフティング。。。
練習が自粛になっている間に種目が
増えてってますね。

「自粛になってたから、種目は増やさないわ」
って言うのか

「自粛だからって関係ないでしょ」
って言うのか

どっちでしょうね。


良いサッカー選手は、予測が素晴らしいよ。


でも、自粛だからステイホームなのか。。。
じゃあ家の中で。。。
それは親さんの許可を得てください。

それが出来ないならイメージTRする。
エアリフティングでTRする。

などなど。

選択肢が多い選手は、良い選手だよ。

















スポンサーサイト



2020-05-05 : 未分類 :
Pagetop

バーモントカップ。

ジュニアで目標としていた大会の中止が決定しました。

新人戦が終わり、それからフットサルのTRをして
優勝目指して頑張ろうって取り組んできました。

チームの成長をとても感じ
大会に自信を持って挑むことが
出来そうだと思っていました。

コロナウイルスの感染拡大。

もちろん、日常が大切です。
命が大切です。

非日常と言われる「サッカー」です。
たかが、サッカーです。

でも、「たかが」って思えない自分も居ます。

無理矢理にでも開催しろって事ではない
です。単純に辛いですね。

中止を決定したことを怒りを感じるとか
そういう話ではないです。単純に辛いんです。

立派な大人は「この経験も成長の糧になる」
って伝えるのでしょうが、見た目も中身も
まだまだ子供の私は、そんな言葉では
片付けれません。

その言葉は今の自分にはスッと
入ってきません。

選手と同じ目標を持ち。。。
苦しい時も共に進みながら。。。
いつか勝った時の喜びを
一緒に分かち合うために頑張る。

そんな時間が好きで、そんな時間が
早く戻ってきてほしい。

それが素直な思いです。

今のトップチームとの選手達と
一緒に準備する日々、一緒に戦いに挑める日
そんな日が来ることを心から願っています。




















2020-05-02 : 未分類 :
Pagetop

ひとりごと。

コロナウイルスの影響でサッカーが無くなり
いつもより時間がある生活を送っています。

趣味のサッカーが仕事になり
全く趣味のない自分です。

何かないかと考えれば。。。
趣味と言えるほどではないけど
漫画を読むのは好きかな。

最近は、鬼を守りながら鬼を倒すものや
昔の侍の話、あとはバスケットのやつは
何度も読んでいます。

とある漫画の中で。。。

親に言われた通り、良い大学に入って
良い会社に入るために必死に勉強してきた
A君。

そんなA君はそれを信じて、色々なことを
犠牲にして必死に勉強してきました。

そして、親の言う通り良い大学に入って
良い会社に就職しました。

そこがゴールと思っていて、そこから幸せな
日々が待っていると想像していました。

しかし、そこで待っていたのは思い描いていた
幸せな日々ではなく、苦労の日々でした。

親の言うとおりにやってきたのに
幸せになれていないと感じるA君。

色々、犠牲にしてきたのに
結果がこれかとモヤモヤする心。

それからA君は。。。


どんな漫画読んでるのか?
って感じですね。

勉強することが悪いとは全く思いません。
現在の社会の構造では、将来の選択肢を増やす
ためには勉強で評価を得ることはとても大切です。

良い大学に入ることも、良い会社に入ることも
とても素晴らしいことだと思います。

ただ、「良い」って誰もが同じ感覚なのか?
同じモノサシなのか?そんな疑問はあります。

親の「良い」と子供の「良い」
それが一致しているなら良いんですけどね。
一致していない時に幸せになれると言われた
道を進んだ結果、それを手にすることが
出来なかったらその時に生まれる感情は
どんなものなのか?

それを読みながら、色々考えさせられました。

世間から見たら、良い会社を辞めた私です。
辞める時もほぼ全員から「後悔する」と
言われました。

あの会社が悪い会社だったとは思っていません。
良い会社だったと思っています。

ただ、今幸せですし、後悔したことはありません。
今後は分かりませんが(笑)

価値観がそれぞれなのが当たり前で
自分の価値観を押し付けられるのが
一番キツイことだったりします。

子供なので、親が介入しないといけない
場面はあるのかもしれないですけど
どれくらい介入するかってことは考えないと
いけないですね。

自分も子供を持つ親として
漫画を読みながら考えさせられました。



あっ

誰かを思い浮かべながら書いたわけ
ではありません。

それと

現在のコロナウイルスに関連させて
書いたわけでもありません。

誰でも見れる所に書くってことは・・・
これも色々と考えさせられます。








2020-04-26 : 未分類 :
Pagetop

U-12 futsal TM。

vs円


前回の戦いからの修正。
同じチームとの戦いはその辺りが
確認しやすいからとても有難い。

サッカーもフットサルも
攻撃の目的は「ゴールを奪う」ことで
守備の目的は「ゴールを守る」ことです。

サッカーをやっている選手達なら
当然知っていること。

ここをしっかり理解した上で
試合を進める必要があります。

昔はそこら辺をそんなに気にしていなかったけど。。。

やっぱり、そこを無視するのはサッカーから
離れていくと思います。

もちろん、サッカーに対して、育成に対して
考え方はそれぞれなので、他の人の指導方針を
否定する気は全くありません。

自分が分からない、知らないことも多々あると
思っているので。。。

自分は、競技としてサッカーに関わっている
以上、育成年代でも勝利を目的にしたいと
思っています。

そして、「育成すること」と「勝利すること」は
一緒に目指すことが出来ると思っています。

上手いって部分をサッカーが上手いっ
て感じにしたいです。

何度も言いますけど、他人の指導を否定する気は
全くありません。自分はそう思うって話。
う~ん。。。自分はあんまり他人に興味が
ないって言った方がいいかな(笑)

話が長くなりましたが、その辺りの考えから
パスを繋ぐことやボールを失わないことが
目的になっていないか?って感じることが
多かった。

そこをしっかり理解しながらやれば
もっと全体が良くなると思っています。

守備は第一ディフェンダーの質がレベルアップ
したと感じています。

期待を持てる内容だったので
嬉しく思っています。

また修正・改善していきましょう。

とは言え。。。
瑞穂市でコロナウイルス感染者が出たので
少しの間はチーム活動が自粛になりますが。。。




がんばろ。







2020-04-06 : 未分類 :
Pagetop

予想外の出来事。

2020040519501626a.jpg





やらないって言いましたけど
あえて、やりました。

例えば、試合で。

1-0で勝っている
残り時間僅か、このままいけば
勝利だ。

そんな時に失点して
延長戦。


そんな事もあるでしょう。

予想は大事ですけど
予想外のことが起きることが
サッカーで。。。

そんな時に気持ちをどう持っていけるのか。
落ち込み戦えなくなるのか?

「よし!やろう」
って気持ちを持っていけた選手は◎



がんばろ。












2020-04-05 : 未分類 :
Pagetop
ホーム  次のページ »

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索フォーム